FC2ブログ

「罪悪感」は、ただの包装紙。なにを包んでいるのか見極める。

2018.02.03 00:23|思ったこと・気づいたこと
20180202.png

立春は明後日という今日この頃。
春は確かに近づいているのだろうけど!
また大寒波がやってくるそうですね。
みなさま、体調はいかがですか?
どうぞ暖かくしてお過ごしくださいませね☆

わたしはおかげさまで風邪知らずで
連日外出しても元気な日々を過ごしています。

今日は、この間、坐禅会に参加した時に
気がついたことのシェアです〜

ー ・ ー ・ ー ・ ー


坐禅会に参加した日の朝。

ボブとちょっとしたことが
きっかけで口論になりました。

でね、そのときにボブは

「きみは瞑想やら何やらとやっているけど
 全然自分で(学んだ教えを)してないじゃん!」

と言ったんですよ。これ聞いて、
わたしは瞬間的にショックを受けちゃってね。


自分の意識では、
学んだ教えを日々自分に適応していた(つもりだ)けど

自分の奥の「向上心」が瞬間的にデカくなり
「幻想の姿
(教えを完璧に習得したらこういう姿であろうという形)」に
全然近づいていないと言ってきた。
まだまだだ、なにやってんの?って。

自分の奥にあった「自分はまだまだ」という
後ろめたさがドンと出てきて
罪悪感が込み上げてきた。


習ってきたことを自分に適応していないだなんて。
学んできたことを習得できてないだなんて。
何やってんの?と。


そのうちすぐに
「いやいや。これはボブの意見だから」
と、気がついたんだけどね。

でも、ボブの意見といえど、
一瞬でも、自分でそこに納得しちゃったほどの
後ろめたさがあるから、
罪悪感がしつこいんですよ。

気を取り直してみようにも
申し訳なさや後ろめたさがあり、
結局、坐禅中もこれがちらついてました。
(ああ、坐禅中ですよ!!どないや…)

もうしょうがないから、坐禅中だけど
ええいっっとその罪悪感を見つめてたらですね、、

突然ふわっと軽くなった感じがして
はっとしたんですよ。


「罪悪感」が悪いんじゃないんだって。


「罪悪感」そのものは悪くないんですよね、
罪悪感が起こる点、そこを見出す必要があるんだと
気がつきました。


例えでいうなら、

罪悪感は「包装紙」みたいなもの。
それを剥がして、
その下にある「物(核の部分)」を手にしないと。


わたしの今回の場合だと、
自分で自分を認めていないこと、
(学びを完全に自分に適応できていないこと)
自分のあるがまますべてを完全に肯定していなかった。
(学びを完全に習得出来ていない自分を肯定できていなかった)

そう、もう一歩踏み込むと、
自分に自信がないこと、
これが「包装紙(罪悪感)」につつまれた
「物(核の部分)」だったなぁ、と。


自分で自分を認めていない
ということは、
自分を殺している、と思うんですよ。

そして、
自分で自分を信じないということは、
他(他人?世間?社会?)を信じてることだと思うのね。


自分を信じないで他を信じてるって
変じゃないか?と思う。
しかも、自分で自分を認めず、
自分を殺してるなんてねぇぇぇ

…と、罪悪感の正体を見つけたら
気がついたら罪悪感は消えていました。

ー ・ ー ・ ー ・ ー


罪悪感は、わるくない。
別にあったって、持っててもいいんだなぁと。
それが出てくる点を見つけるだけなんだと思う。

大切なのは「漠然としたまま持たない」。

自分に正直に。
嘘をつかないで、
とことん正直になるのが鍵と思います。


罪悪感、あってもいいよーー




 

Comment

非公開コメント

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
みなさま、
ありがとうございました。
また2018年秋に
お会いできますことを
楽しみにしています〜!

***************
日本とイタリアを行ったり来たり。
筋肉反射を使ってセッションするインテグレート・ヒーリング(Integrated Healing)をしています。
お問い合わせなど、お気軽に、ここの下にある【メールフォーム】からか、
tomoko.it.IH@gmail.comまで、メールをお送りください。

アメブロにミラーブログ置きました。
読者登録など便利な機能があるので。
もしアメブロの方がご都合が良ければ
そちらでも宜しくお願いします。
http://ameblo.jp/lalunadigiorno

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

【メールフォーム】

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ページトップへ