想像力は、007がドラゴンを連れてやってくるし、ピンチからも救ってくれる

2017.08.02 04:17|思ったこと・気づいたこと
20170801.jpeg

時々、夕暮れ時頃に
窓から子どたちが遊んでいる声が
聞こえてくることがあります。

ワーワー…
キャーーー!アハハ〜

笑い声がこれまた可愛いのです。
時々しか聞こえないので、
お友達が遊びに来てる時なのかな、と
聞こえる声を楽しみにしています。

でね、昨日、聞こえてきたのは

「007(ジェームス・ボンドのことね)が
 息止めてやって来るーー」

という男の子の声で、わたしは思わず
007は息止めて登場するんかい!
と心の中で突っ込んでしまったほどで、
そしてその直後に聞こえたのが

「ドラゴン連れてやって来るー!」

でした。

…ちょっと、世界中の皆さん。聞きました?
007がドラゴンを従えてやって来るんですってよ?

洗練されたスーツに身を包み、
超ハイテクなテクノロジーを使いこなす
ジェームス・ボンド。
そんな彼がドラゴンを連れて登場するやなんて、、
あり得るんかいな、男子よ!

と思った瞬間、ハッとしたんですよ。

うわ、わたし、限界設定してる!って。
自分で自分の想像/創造を限定させてると
気がついた。

わたしにとっての007は現代的なんですね。
で、ドラゴンは中性的に捉えていました。
だから、わたしの中では007とドラゴンは
結びつかなかったんですよ。
なので子供が
「007がドラゴンを連れてやって来る」
と言うのを聞き、瞬間的に
「変だ」→「あり得るのかな?」と思ってしまいました。

あちゃー。疑問を持った瞬間に
存在する可能性はぐぐっと下がる、
もしくは、消えちゃうのよね。

これは、
想像(イマジネーション
創造(クリエイティビティ
が広がる可能性が閉じることにも繋がってると感じます。

なので!
想像力&創造力を豊かにしたい場合、
子供のような遊び心で
「あり得るんかいな!」ってことも
心の眼で見ていくことが大切なのです。

ほら、小さい時にごっこ遊びしたじゃないですか?
お気に入りのアニメやキャラクターなどで
「ぼくは○○の役ー」
「わたしは□□の役する」という感じで、
勝手にストーリーとか作っちゃって。

時には、エアー道具とかも作り出して
見えない敵と戦ったりしてね。

そんなノリが大切でね、
しかも、こういうのって
実はものすごく大切で役に立つんですよ。

自分が危機に直面したときに助けてくれる。

「うわー、やばい!どうしよ?!」
という時に、解決策が勝手に瞬間的に
ポップアップしてくるんですよ。

(うーーん、、わたしが言いたいこと伝わってるかな、、)

あの、実際に体験すると「これか!」と
体感してもらえるんだけど、例えばね。

「ちょっ、どうしよ?!」というピンチな時って
どうしようか、と、頭で考えちゃうじゃないですか。
(もしかしたら頭真っ白になってフリーズする場合もあるかも、ですが。わたしタマにある…

で、こういう時って、普段から論理的な考え方をしがちとか
自分の考えが正しいと思い込んでたりすると、
解決策を今までの経験で積んだことの中、
いわゆる記憶の中から探そうとしてる場合が多いと感じます。

ところが、想像力が鍛えられてる場合だと
なんかよう分からんけど…という場合で、
突拍子もないようなことがポーンと浮かんでくるんですね。

わたしにとって、この例え話になっているのが
ギリシャ神話での
ペルセウスがメデューサを退治した時の話です。

メデューサは、見る物を石にしてしまう力を持っていました。
なので、
ペルセウスは、鏡のように磨かれた盾を見ながら
(メデューサを直接見ないようにして)
メデューサを退治したのです。


という話です。
盾ってね、防具・守る物という考えが
ずっとあったのですが、
攻撃道具としても使えるんだ!と目からウロコでした。
しかも、鏡として使うなんてね。

想像に関しては、
アルベルト・アインシュタインも

「Imagination is more important than knowledge.
 想像(想像力)は知識よりも重要である」


と言ってますね。
あのアインシュタインがこういうほどの
想像・想像力の素晴らしさってどれだけなの?!と
ものすごく興味があります。

自分の想像がもっと豊かになると…
どんなことがあるんだろう?!

あなたはどうですか?
 
 
 

Comment

非公開コメント

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
お会いできたみなさま、
ありがとうございました。
また2017年10月に大阪に行きます。
あなたにお会いできますこと、
再会できることを楽しみにしています〜!
(*セッションのご予約はこちら
ご参照ください。

*Facebookしています。
アカウントはこちらで、
お友達申請ウエルカムです〜。

***************
日本とイタリアを行ったり来たり。
筋肉反射を使ってセッションするインテグレート・ヒーリング(Integrated Healing)をしています。
お問い合わせなど、お気軽に、ここの下にある【メールフォーム】からか、
tomoko.it.IH@gmail.comまで、メールをお送りください。

お会いできることを楽しみにしてます。

アメブロにミラーブログ置きました。
読者登録など便利な機能があるので。
もしアメブロの方がご都合が良ければ
そちらでも宜しくお願いします。
http://ameblo.jp/lalunadigiorno

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

【メールフォーム】

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ページトップへ