自分勝手な「脳内自動変換機」は「自分が責められてると思いたい変換機」。

2017.01.26 00:36|わたしの場合
20170125.jpeg

以前、ボブから「もうカーテンは洗ったんだよね?」と
質問されたことに対し、
わたしが勝手な解釈をして、
「まだ洗ってないのか!何してるねん!!」
と、責められたと感じたことがあったのですが。
(※ボブは本当にただ質問しただけ・会話なだけでした)

また勝手な解釈をしてて、ハッとしました。

今日はボブとわたしと私の母とイケアに行ったんですけどね。
私の母はマイペースなところがあるので
一緒に買い物に行って、
一緒に同じ物を見てても、
視界に気になる物が入ってきたら即そちらへ行って、
またそこから違う所へ行って…と
気がついたら母がどこに居るのか分からないことが
しょっちゅうあるのです。

今日のイケアでも同じことになり、
何度か繰り返した後、
まだ延々といろんな物をみている母を見たボブは
わたしに対して

「まただよ!あなたの母はいつまで物を見てんだ!!」

と怒りを露わにして言ったのです。
そしたらわたし、とっさに言い訳をしたくなって
口を開きそうになったんだけど、
でも瞬時になんか変だと気がついた。

え?なに?なんか変…と
自分が感じているのが「何なのか」を
観察してたら、ハッとしたんですよ!

わたしね、ボブに「あなたの母」と言われて

「あなたの母」
  ↓
「あなた」
  ↓
「わたし」

って勝手に変換させてました!!
「わたし」に文句言ってると勝手に思っちゃってた。

なんか愕然としたんですけどね、
こんな超自分勝手な脳内自動変換を
無意識でしょっちゅうやってると気がついた。

今回はボブが「あなたの」という言葉を
使ってくれたから気がつけたのですが、
他にもやってるんですよ。

例えばね、
ボブが日本人全般に対して不満を言ったときは
「わたしの中にある同じ部分」に文句を言われたと
勝手に感じてしまい、結果、瞬時に
「わたしに」文句を言ってると思っちゃってたんですね。
無意識に。

ええ、わたしの勝手な解釈です。
ボブはわたしには文句言ってませんから。
というのも、彼がわたしに文句を言うときは
いつも「あなたは」とはっきり言ってくるからです。

いやーー、わたしの勝手な無意識での解釈っぷりにはビックリした。

ここに気がついたら、すぅっと落ち着いたのですが
今回もうひとつ気がついたのが、
「人に対して不満を言っていい」
「怒ってもいい」ということ。

あ、不満を言っていいし
怒ってもいいと前から思ってたのですが、
今回、目からウロコだったのが

「相手の文句言って即行機嫌直して相手に親しく仲良くしていい」

ということでした。
ボブのいいなぁすごいなぁと思うところのひとつが
彼の瞬間沸騰&瞬間冷却ぐあいなのですが、
その場でガガッと怒りを表現し
スーッと冷めて、けろっとしてるんですね。
まるで何事も無かったかのように。
で、すっきりして、別のことでケタケタ笑ったりしてるのです。

ということを、今回も目の当たりにし、

「人(わたしの母)の不満を怒り露わにして言った後で
 その人(わたしの母)と冗談言ったりして笑ってもいい」

と気がついた!!
わたし、何か知らんけど、ダメだと思ってましたーーー!
もうほんとビックリした。

あともうひとつ、ボブを観察してて気がついたんだけど、
ボブはわたしの母の「行動」について不満を言っただけであり
「わたしの母」に不満を言ったわけじゃないんだよね。

しかも

その行動に対しての不満は
「自分(ボブ)が希望するように物事が運んでいない」という
「自分(ボブ)の不満」なわけですよ。

…分かりづらいかな??
えっとね、今回のことでいうと、

「まただよ!あなたの母はいつまで物を見てんだ!!」
というボブの不満は

「おいらはもっとサクサクっとスムーズに回りたいのに
 回れていない。不満です」

ということを表現してたんですね。
なので、実際に、母がわたしたちと合流し
もう母の興味をひく物が無くなって
サクサクと回れていると、
機嫌もよくなり、母とも冗談を言って笑っているという。

だから、

母の行動は、ボブの中で怒りが入った
単なるスイッチなだけ。
「自分(ボブ)の中にタネがある」のです。

他人の行動から
自分の中になにかが湧き上がってくるということは、
他人が悪い(他人のせい)ではなく
「自分の中にザラザラしたことがある」だけなんですね。

あ。

自分が悪いわけでもないですよーー
自分のせいでもないですから。

ただ「そういう感情が出てきている」だけで
居心地が良くないのであれば、
自分の中を見つめて整えたらいいだけのこと。

そして、整えたら、即、その相手とも
仲良くしていいし、笑い合ってもいい。

なんかさ、、わたしってば勝手に自分を責めて
仲良くしたりしちゃいけないとか、無意識に思ってました。。

うわーー、なんでやーー!
もうビックリするわ。
自分で自分の責めっぷりには!

ボブの瞬間沸騰&瞬間冷却ぶりと
母のマイペースぶりと純粋さは
いつもわたしの中をまざまざと写し出してくれます。
うーーん。まだなんかありそうやな。
次回を乞うご期待?!

Comment

非公開コメント

プロフィール

ともこ

Author:ともこ
お会いできたみなさま、
ありがとうございました。
また2017年10月に大阪に行きます。
あなたにお会いできますことを
楽しみにしています〜!

【ワークショップのお知らせ】
ブレてもまたバランスを
取り戻せばいい!
自分で自分を整えるコツをお伝えする
1Dayワークショップです。
詳しくはこちらをご参照ください

***************
日本とイタリアを行ったり来たり。
筋肉反射を使ってセッションするインテグレート・ヒーリング(Integrated Healing)をしています。
お問い合わせなど、お気軽に、ここの下にある【メールフォーム】からか、
tomoko.it.IH@gmail.comまで、メールをお送りください。

アメブロにミラーブログ置きました。
読者登録など便利な機能があるので。
もしアメブロの方がご都合が良ければ
そちらでも宜しくお願いします。
http://ameblo.jp/lalunadigiorno

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

【メールフォーム】

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ページトップへ