動揺世界に嵌り、我に還る。(元気です!)

2018.06.19 04:01|思ったこと・気づいたこと
20180618.jpeg

大阪で大きな地震があったそうですね。
みなさま、いかがお過ごしですか。
ご家族やお家の状態はいかがでしょうか。
うちの実家は無事ということをお伝えさせてください。
(いつもありがとうございます)

地震を知って、ネットで検索して。
情報を読んで建築物崩壊の写真などを見て
慌てて実家に電話したりメッセージ送ったりして。。。


そして、途中でハッとしたんですよ。


「わたし、動揺してた!!」って。


動揺してることに気づかないくらい、
動揺世界にどっぷりはまってました。

「我に還るとはこのことか!」と
気づいた瞬間のあの感覚は、
すっごい面白かったです。
シュッと焦点が合う感じ。
実際に視界もクリアになる感じがあって
今にいる、という感覚が戻り
意識がクリアになるんですね。

動揺世界に嵌ってた時は
焦点が合ってないというか、
超直近(動揺だけ)が
目の前にぶら下がってて
それしか見えておらず、
他のことは存在すらしていないような感覚。


…こんな「○○な世界に嵌る」
という状況になったことありませんか?!

「我に還る」にはどうしたらいいの?
って思った?


今回ね、わたしがハッと我に還れたのは
友人が送ってくれたスタンプでした。

「どじょうすくい」の絵だったん(笑)

どじょうすくいよ?!どない??
突然、文脈に関係無く(とわたしは感じた)
どじょうすくいの絵があるなんて、、、

笑えて笑えてね。

そしてハッとして我に還ったのでした。


ー ・ ー ・ ー ・ ー ・ ー


ということで。
嵌ってる世界から抜け出すカギは分かったかな。

わたしはね、今回のことからは
「リズムを壊す」ことだと思いました。
あとね、
「今ここに意識を置く習慣」。


「リズムを壊す」は、今回を例にすると
動揺リズムが続いてるとこに
なんも関係無いことがポンと入り、
リズムが壊れた、という。

こんな「リズムが壊れた」経験、ありませんか?
例えば、
パートナーに腹がたち、口喧嘩の真っ最中に
窓から車の衝突事故の大きな音が聞こえてきて
ビックリして、怒りがぶっ飛んでしまった…とか。

ね?

リズムを壊すには、
普段からあまり深刻にならない、
真面目になりすぎないことも助けになるかも。
遊び心をいつもポケットに〜


「今ここに意識を置く習慣」は、
友人から教えてもらったんだけど、
おうちに鳩時計みたいな
30分おきに音がなる時計を設置して、
音が聞こえる度に、していることを止めて
ただ今にあり呼吸する。。

この話を聞くと時計が設置できない
いろんな意見が出てくることもあるだろうけど
(うちもそうデス)
工夫しだいだと思う。
タイマー設置できるものね。
携帯電話にも機能があるだろうし、
パソコンだと検索したらネットであります。

この習慣ね、ほんとおすすめです。

これ続けてたら
「なんや分からんけど時間過ぎてた」
ということがなくなり、
意識が今ここにあるようになってくるから。



今日は、わたしが動揺世界に嵌って、
我に還った、、、というシェア話でした。

またね。

穏やかな風が吹きますよう〜!


その世界に居るとそう存在するわけで。気がつくと…

2018.06.17 03:16|思ったこと・気づいたこと
20180616.jpg

今日、グループ瞑想会に参加しました。
面白い!と思ったことがあったので
そのシェアです。

誘導瞑想で、途中
イメージで時計が見えるのですが、
時計の文字盤が液体だと気が付いたんですね。
あれ?スープ?、、と思った、、

その瞬間、

 液体が壁に存在?!
 あ!液体が入ってるのは陶器!!
 壁にお皿がくっついてスープが入ってて
 時計のようになってる…

…と(文字にすると長くなったのですが)
瞬時で気づいた途端、
すべてが崩れ落ちました。

そして「ああ、これか!」と閃いたんですよ。


ー ・ ー ・ ー ・ ー ・ ー
 
最初は「時計が在る」と思ったので
時計が存在してました。
でも途中で
「液体が壁に垂直に存在している」
「重力に反してる(ありえない)」と
思っちゃったのですべてが崩れたんですね。

でもですね。
面白いのがここからなのです!

崩れ落ちた後、
わたしの視点を変えてもう一度見ました。
すると、崩れ落ちた壁や陶器や液体などが
スルスルと元どおり(時計や壁)になり
どんどんと遠く離れていって、、、
時計が在る世界の
重力の関係と重心が見えたのです。
(長くなるのでこれに関しては省略させて頂きます)

ここ(時計の世界)では
重力に反してると思ったわたしが違ってました。
わたしが思う重力方向(床に向かうべき)は
時計の世界ではあり得ない!のです。
でも、その世界を知ると
その世界は存在し、そこに居ることも出来る。


ー ・ ー ・ ー ・ ー ・ ー


自分が「その世界」にいる間
(そう思って認識している間)
「そう」存在します。

いったん何か違うと気がつくと
崩れ落ちるんですね。

そして、視点を変えると
その世界がなぜそう存在しているのか
見えてくることもあり
そこに居続けることも立ち去ることも出来る。


どの世界や視点が正解とか立派とか
そういう判断ではなく、
自分が今いる世界を丁寧に生きて気づくこと、
自分はどれを選ぶか、それだけのことで
その選択には正解も間違いもないのだと
思います。

今日のグループ瞑想会からのシェアでした。

みなさま、6月をいかがお過ごしですか。
Have Fun!
プロフィール

ともこ

Author:ともこ
みなさま、
ありがとうございました。
また2018年秋に
お会いできますことを
楽しみにしています〜!

***************
日本とイタリアを行ったり来たり。
筋肉反射を使ってセッションするインテグレート・ヒーリング(Integrated Healing)をしています。
お問い合わせなど、お気軽に、ここの下にある【メールフォーム】からか、
tomoko.it.IH@gmail.comまで、メールをお送りください。

アメブロにミラーブログ置きました。
読者登録など便利な機能があるので。
もしアメブロの方がご都合が良ければ
そちらでも宜しくお願いします。
http://ameblo.jp/lalunadigiorno

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

【メールフォーム】

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ページトップへ