灯りと時間と新年と

2014.12.30 21:42|思ったこと・気づいたこと
一昨日はIH仲間と会え、
しっかりcheer me up してもらえた上に
セッションもしてもらって、自分ひとりじゃ向き合えないような
過去世での大きな痛みや悲しみに向き合わせてもらえ、

昨日は、谷田先生の陰陽五行応用編セミナーに参加して
これまたすっごい興味深くて、面白くて、
一日中ハッピーで参加させていただいて、

書きたいこともいっぱいあるのだけれども。
祖母の灯りが消えてしまいました。

いや~、谷田先生の講座丸ごとを
ハッピーに過ごさせてもらえたのは、祖母からのギフトだなぁと。
しかもね、講座の最後に『おまけ』として、
指先の井穴(せいけつ)から
邪気をはらう方法を教えてもらったのだけど、
ちょうど『肺経』をしてくださいました。

肺経は、悲しみの感情を司るところ。
なんという計らいなんだろう、と。
昨日、すっごいスッキリと先生が調整してくださったせいか
(腕の動きでビフォー・アフターの違いを感じたら
 ものすごいはっきり分かったくらい)
悲しさもさっぱりしてる感じで、くどくないの。

祖父が他界したときには、諸行無常をものすごく感じてしまい
悲しみが大きくて大きくて仕方がなかったのだけど、
今は『死』とは何なのか、をはっきりと掴めたせいもあるのか
穏やかです。ふっと悲しみがくるときがやっぱりあるんだけどね。

でね、今日はふとティク・ナット・ハン(Thich Nhat Hanh)師
思い出してました。

ティク・ナット・ハン師には、2年前にアムステルダムから
ローマへのフライトの便が一緒になるという幸運に出会い
出発を待っている間にボブと一緒に少しお話をさせてもらいました。

実はこのときのオランダ滞在中に、
ティク・ナット・ハン師のご講話に出席しようと考えていました。
でも、講話場所がホテルよりかなり遠距離な位置にあり、
しかもご講話の時間が夜だったので、迷ってしまって
出席を決意したときには、チケット完売だったという。
なので、空港でティク・ナット・ハン師に会えたときには
本当に嬉しかったのです。

あのときに、ボブが何かを質問したら(質問内容は失念・・・)
ティク・ナット・ハン師は「私に繋がったらよいのですよ」と。
まっすぐ目を見ておっしゃってくださって、「ああ、そうなのか!」と。
なんだかものすごく納得したのを覚えています。

これを思い出したのね。
それで、ティク・ナット・ハン師に繋がったら、、、
もうね、ものすごい穏やか感。
深い大きな穏やかさに包まれてる感じ。
ああ、さすがティク・ナット・ハン師だなぁと。

さっき、昨日教わった方法で
肺経の井穴を調整したし、
ティク・ナット・ハン師を思い出して繋がれるし、
祖母と会ってお別れするのも大丈夫だな、と。

祖母にとって、私は外孫だったのだけど、初孫だったので、
ものすごく可愛がってくれたのを覚えています。
私の両親は自営業を営んでいたので、
お盆や年末年始は忙しくて、私たち姉妹は祖父母宅に居たし、
特に年末は、祖母は私たち孫姉妹を迎えに
遠方から来てくれてました。沢山の美味しいお土産を持って。
持って来すぎて、重すぎて、
指に紐が食い込んで紫色になってたくらいなの。
あ、あとね。すごいお洒落だった。
本当にいくつになっても、毎日ちゃんとお肌の手入れをし
いつもきちんとお化粧してて綺麗でね、洋服も洒落てたの。
上品なレースが首周りについたカーディガンとか着てた。
数年前に祖父が先に他界し、そのお葬式には
祖父が祖母へプレゼントしたとても綺麗な
翡翠(ひすい)の指輪を身につけたがりました。
私は良いことだと思ったのね。
おじいちゃんがおばあちゃんにプレゼントしたのだもの。
私は「おばあちゃん、いいね。綺麗な指輪だね」と言いました。
でも、この指輪をはめることを
「そんなキラキラした物はつけるべきじゃない」という
身内がいて、外させようとしました。
そしたら祖母は「今しないといつするのよ」と返事。
ああ、祖母はほんとに祖父を心底愛してたんだなぁと。

今日は、時間が過ぎる感覚がなんか不思議で
肌で感じられるようでした。
私の肌の上を刷って過ぎ去るような感じ。
手のひらに感覚を集中させるとサラザラした感じがしたのね。
これが時間というのを物質にした分子なのか、と思った。
こうやって時間が経ち、灯りがともって、灯りが消えて。

さて。祖母の肉体へ最後の挨拶に行ってきます。

この間まで、今年最後のブログは、
あれ書こうかな、これ書こうかな、などと思っていたのですが、
なんかもうすべてぶっ飛んでしまいました。
何考えてたかも思い出せないわ~、ごめん!

今年は、本当にいろんな方と会うことが出来て、
私にとってはものすごい宝でした。
お会いしてくださったあなたお一人お一人に
心からハグと感謝です!
ほんとありがとう~☆ すごい嬉しかったよ。

そして、まだお会いしていないけど、
これから会えるかもしれない?!
ブログを読んでくださっているあなたも
心からハグと感謝しています。
ありがとう☆ いつかお会いできることを楽しみにして。

どうぞ良いお年をお迎えください。
すべての人が本質(魂)を思い出し、
繋がっていることを思い出して感じられていますように☆

みんなありがとう。
愛と感謝を込めて。

Blessings

睡眠中の夢の力

2014.12.27 21:08|思ったこと・気づいたこと
昨夜、そろそろ寝ようとしたときに
母から電話がかかってきました。

電話の内容は、
祖母の命の灯りが消えつつある、でした。

「担当してくださってる先生曰く、
 それは、二・三日後のことかもしれないし、
 一ヶ月後のことかもしれない、って言ってた。
 そのことをお知らせしようと思って」
とのことだったんだけど、
寝る直前にこんな話をしたものだから、
心が揺れてしまってね。

時間はゆ~っくりゆっくりでも、
刻々と確実に過ぎているんだなぁとしみじみしました。
数年前に祖父が他界したときも『諸行無常』を感じたのですが、
やっぱり諸行無常だなぁとまたしても感じ、
そして、知り合いの方のお腹の中で育っている赤ちゃんのことも
思い出し、これが地球での物語りなのだな、と。

地球での時間が過ぎる速度の速さなど
なんか諸々のことを考えたりしてザワザワしてしまい、
中々寝付けなかったのですが、そのうちウトウトと眠れたようで
夢を見ました。

私の大好きな人と話してる夢で、
その人は私にとって『愛の人』メンターのひとりで、
男性性・女性性のバランスが見事に取れてて
憧れの人で、いつかまた会いたいと思ってた人でした。

大好きな人と話をしてる途中で、朝、目が覚めたのですが、
その時の爽快感といったら。
包まれた感じがして、幸せ~でほっこりとしていました。

日中、外出すると、外はお正月モード変換中の雰囲気を感じ、
お正月と祖母は私の中でかなり繋がっているので、
なんかまたザワザワしてしまったのですが、
感情を感じきると、ふわりと上がった感じもします。

そして、夢の中で会えた大好きな人、
夢の中での感覚を思い出し、繋がるとまた包まれる感じもします。

夢の力ってすごいなぁ~。
いろんな次元と繋がりやすいものね。

さて、明日はIH仲間と会う日。
NY在のIH仲間が一時帰国中で会えるかもしれないと
前からすっごい楽しみにしてたし、みんなと会って、
cheer me up してもらおう~

みなさまもステキな夢と師走の日々を☆

結婚と心の変化と自由と

2014.12.26 20:57|思ったこと・気づいたこと
さっき和英辞典をひらいたら、
「このページは『かりんさん』という言葉から始まるよ」な案内見開きで、
『かりんさん』が気になってしょうがない。
「あれ?カリンさんって何した人だっけ?どんな歴史上人物?」と
考えるも思い出せず。

誰やったかいな、と、『かりんさん』段落を読むと
過燐酸(かりんさん:)superphosphate でしたよ!!!
歴史上人物じゃなかった、、、、がーーん、、、

もうね、ビックリした。人間の思い込みってすごいな、と。
こんな思い込みで物事を見、自分の世界を作っているのだなぁと。
無いものとかも(ある意味)作り出せるんだ、とか。

例えば、文章校正をしていると気がつくと思うのだけど、
文字が脱落していたり、誤字があったりしても、
読んでいても気がつかないことがある。

脱字は、脳内で抜けている文字が作り出されているだろうし、
誤字は、勝手に別の文字(読みなれている文字)に変換されてるのだろう。
目の前にある世界・自分の世界は、自分の見たいように見て、
認識していることが自分の世界となるのだろうな、と。

こんなこと考えてたら、ふと思い出したのが
このあいだ聞いた「浮気をしない男を見つける方が難しい」という言葉。

今、ここを読んでくださってるあなたにとってはどう?

現在の私の周りには、浮気をしてる男の人を見つける方が難しいです。
イタリアね、愛の国とか言われてるけどね、
ボブのむかーしからの友人で、生粋のイタリア人男性ですら
浮気してる人いないもの。
恋多きフランスでの男性友人も浮気していないし。

ボブと男性友人達の一途さについて話してて、私たちが思ったのは、
結局は、自分の世界は自分が作っているんだろうな、と。
その『自分の世界』というのは、自分の価値観から作られていくのだろうけど、
そこには育ってきた環境や大人になってからの生活環境や習慣、
自分がいるところの集合的意識・無意識や
日常で惰性的に続いている無意識なども影響しているのかな、と
私は思っています。

なので、自分が置かれている状況で「男は浮気するもの」と
延々と刷り込まれていると、そう思っちゃうのかも。
そしてそれが自分の世界になってしまったり。

自分が納得できないことや、おかしい、変だと思ったり感じたことは、
一度、反対側のことを見つめてみてくださいね。
そっちの方がしっくりくることがあると思う。

そして、世間一般で言われているようなことは、
自分に当てはまるとは限りません。
『常識』という言葉も、とても儚いです。
『日本での常識』は、世界で通用しないことも多いのですから。

でね、話を浮気に戻すのだけど、
特定の方とお付き合いを始めたからって、
結婚したからといって、心変わりしないとは限らないと私は思う。

特定の方とのお付き合い、そして結婚も、始まりだと私は思ってる。
「この人とこれから向き合い、共に生活していきますよ」というふうな。
これから築いていくのだから、心も変わっていくこともあると思う。

心が変わる、というのは、
パートナーでない人に心が向くという意味だけでなく、
パートナーをもっと深く観ることができるようになり、
もっともっと深く愛するようになるように変わった、
ということも有り得るわけで。

いろんなふうに心も変わるの思うのね。

そういえば、しばらく前に友人と話してて
「元彼/彼女が新しいパートナーと幸せそうにしてるのを見てどう?」
という内容になったのだけど、私としては、
もしボブが誰か他の人を心底愛し、
その人と居るほうが幸せなのであれば、
喜んで(ってそのときにならないとわからないけど!)
分かれます。

だってね、
ボブは、私のことをものすごく大切にしてくれて
ものすごくよくしてくれて、深く深く愛してくれたもの。
もし、他の人といるほうが私といるよりもっと幸せで
ボブがそれを望むのなら、私は分かれます。
ボブには幸せになって欲しいもん。

・・・ということを言ったら、友人には
「えええーー」という反応を頂戴したのですが(笑)。

ま、そのときにならないと分からないけどね。
私は私なりに出来る限りボブを愛してきたので、
それ以上は出来なかっただろうし、その上で、
ボブは他の人を愛したのなら、しょうがないだろう、ということで。

そもそも、毎日きちんとパートナーと向き合ってきたのか。
毎日、パートナーを愛して、感謝して、表現してきたのか。
この辺かなぁと思う。

あ、そうそう。
「結婚したら自由でなくなる」という言葉も聞くのだけど、
本当の意味での『自由』を知っていると、
結婚しようが、どこにいようが、何をしようが、
自由を感じられます。

逆にね、私はボブと結婚して一緒に生活するようになってから、
ボブには枠やら思い込みやらを外してもらえて
すごく自由になったよ。

なので、特定の人と付き合うということは何なのか。
結婚とは何なのか。この辺から答えが見つかると思う。

自分の世界は、自分が創っているので、
なんか変だと思ったり、しっくりこなかったら、
自分が納得すること、好きなこと、したいことの方へ向いて
世界を創っていってくださいね☆

いつでも自分の世界は創り変えられるのですから。

『八百万の神』と『聖フランチェスコの想い』の共通点

2014.12.24 22:04|思ったこと・気づいたこと
『昨日はカフェキネシとピーチタッチの講座を開催し、
受講してくださった方には喜んでいただけて、
わたしはとても嬉しかった、ということがありました。

受講してくださった方から、直接お礼の言葉を聞けたのね。
考えてみたら、これはすごいありがたいことなのだなぁと。

講座の後、帰り道を歩いていたら、反対側の歩行者道路が工事中で、
ヘルメットを被ってガンガン道路を作り上げている方たちを見かけました。
この方たちは、道路が出来上がってしまったらそこから立ち去り、
そこを歩く歩行者達からの直接のお礼の声は聞くことは
無さそうだなぁと、ふと気がついたのね。

そしたら、心の中で道路で働いていた人みんなに
「あーりーがーとーうーーー」と叫んでたのですが。

そこからよくよく考えてみたら、例えば、今着てる服は

・売ってくださった人のおかげ
・裁縫をしてくださった人おかげ
・裁縫するための布をつくってくださった人のおかげ
・裁縫のための糸をつくってくださった人のおかげ
・綿を栽培してくださった人のおかげ

など、他にも配送業の方、ミシンを作ってくださった方とか
挙げだしたらキリが無いほど沢山の方のおかげで
衣類を身にまとうことができてるんだなぁと
なんかものすごい感謝(gratitude)の思いが出てきました。

今使っているパソコンの部品を作っている人とか、
移動手段では手放せない電車の部品を作っている人とか。
当たり前のことなんだけど、「そんな人のおかげで生かされてる!」と、
頭だけでなく身体でやっと感じて気がついた、みたいな感じ。
直接消費者からお礼を聞くことが無い方が沢山いるけど、
そんな方々のおかげで、生活ができているんだ、と。

・・・こんな話を今朝、ボブにしていたら、
「そんな沢山のgratitudeは、きっとクリスマスだからだろうね」と。
ああ、そうなんだろうなぁと。

ここ数年、日本で冬を過ごすようになり、クリスマス時期になると
欧州のクリスマスが懐かしくてしょうがなかったのですが、
去年はイタリアで過ごしたせいか、
今年は日本に居ても上手くキリスト意識と繋がれている感覚があります。
あの独特な分かち合う精神・キリスト生誕を祝う喜びの気持ちなどとも
繋がれている感があり、なんとも言えないクリスマス独特の
幸せな気持ちが充満しています。

でね、考えてたらね。
キリスト教は、一神教だと言われているけど、
なにをもって『神』としているのか、
見方を変えたら、一神教じゃないのでは?と私的に思ったのです。
(**あくまでも私の見解です**)

『イエス・キリストの教え』としては見つけられていないのだけど、
聖フランチェスコ(アッシジの聖フランシスコ)は、
すべての中に神を見出していました。

フランチェスコは、神への愛が募るもどうやって愛したらいいのか分からず、
悩みに悩んでいたある日、静けさの中で小鳥がさえずるのを耳にし、
悟ったそうです。

「小鳥のさえずりは神の声だ」と。

すべての中に神はあり、
すべてを愛することが神を愛する方法だ、と。

・・・これは、八百万の神と似ている考えじゃないかなぁと。

まぁ私の考えなのですが。
でもきっと、掘り下げて掘り下げて掘り下げていくと、
結局はみんな同じ方向へ歩んでいるのでしょうね。

さて、明日はクリスマス。
みなさまもステキなお時間をお過ごしください☆

A very Merry Christmas
with Gratitude and Love

自分を好きになること、許すこと、新しい反応をすること

2014.12.23 22:05|思ったこと・気づいたこと
今日はセッションの感想を紙に直筆で書いてくださったのを頂戴しました。
いつも電子メールでもすごい嬉しいのだけど、『紙に直筆』というのは、
読んでいると、書いてくださった方の声が聞こえてくるようで
感動もひとしおでした。私の琴線にますます触れられたようでした。

いやもうIHを創り出してくれたマチルダとニックに感謝感謝です。
クライアントさんとクライアントさんの心、魂、意識、など、
すべてをつなげることができるツールを使えるだなんて、
私にとっては、ものすごい喜びです。

こうやってセッションさせてもらえるのは私の喜びで、
それと同時に、もうひとつの私のやりたいこと・喜びは、
みんながもっとセルフで調整できるようなお手伝い。
それもあって、カフェキネシやピーチタッチの講座も開催しています。
(*カフェキネシに関してはまたあらためて記事にするつもりです~)

でね、セッションしていて思うのが、
みんなもっと自分を好きになって欲しいなぁということ。
そして「ま、いっか」と自分を許してあげて欲しいです。

日常で、これができるとかなり違いがでてきます。

その時、その時の自分は精一杯のことをしているのね。
出来る限りのことをしていたので、
それ以上のことは出来なかったのだから。

だから「ま、いっか」と自分を許してあげて欲しい。
出来ないことは出来ないのだから。

そして、時々(慣れてきたら、一日に一度でも)
「今日は新しい反応をしてみよう」と挑戦する。

例えば:
会社の上司が苦手で、話しかけられても
当たり障りのないような返事をしてきたけど、
今日は一度、真正面から話を聞いてみよう、とか。

いつもは照れくさくてパートナーに「ありがとう」とか
「大好き」が言えなかったけど、
今日はちょっと勇気を出して、お花を買って帰ろう、とか。

そう、初めての場合だと、
ちょっとの勇気が必要なんですね。
でもこれは、初めての一回目だけのときがほとんどです。
なので、「ええぃっ」と飛び込んでみてください☆
一回目だけだから!!と。

まとめると:

自分を好きになって、
自分を許しあげて、
時々
「今日は新しい反応をしてみよう」とチャレンジ。
ちょっとの勇気が必要なときは
「ええぃっ」と飛び込む!一回目だけなんだから!!


「ええぃっ」の背中が押して欲しい人は、私のとこへ来てください。
押してさしあげますよーーー!

もちよりマーケット、ありがとうございました!

2014.12.18 21:20|イベント
(ひゃー!今気がついた。
 この間、ブログを書いてる途中でパソコンを閉じないといけなくなり
 保存したら、中途半端な記事が公開されてた・・・汗
 ごめんなさい。いったん引っ込めて、また改めて公開しますね)


おかげさまで、先週末のもちよりマーケットは、
楽しく参加させていただけました。
遊びに来てくれたみなさま、本当にありがとう~~!

なんだか大好きな人ばかりに会いに行ったようなイベントでした。
初めて出会った方もステキな人でね、もうほんと幸せでした。

あとね、イベントでは楽しかったのと同時に私を鍛えてもらえました(笑)。
用意していただいたテーブルが低くてね、
IHミニセッションでは使えないと判明。
(筋肉反射をとるのに、テーブルに肘をついてもらおうと思ってた)

「まぁなんとかなるか~」と思って、いざセッションを始めてみるも
クライアントさんに腕を上げて続けてもらう体制はキツイな、と気がついた!
「どうする?!わたし!!」と、私の全存在の集中力をかき集めて集中し、
クライアントさんにはリラックスした体制でいてもらい、
エネルギー的な動きの筋反射を取るととれたので、
これでセッションしました。

いやーーー、この筋反射の取り方、憧れてて、
ずっと練習してたんですね。
取れてるんだけど、なんか、、、みたいに、自分に自信が無かった。
今回、必要にせまれた状況に陥ったために出来たという、
なんともビックリなことでした。

いったい何が効するか分からないですねぇ。

「うわ、どうなる、わたし!」と思うような状況であっても
乗り越えられる or なにか自分にとってカギが隠されてることが
あるんだなぁとつくづく思った日でした。

みなさまも、「うわ、どないや!」という状況に陥ったとしても
落ち着いて隠されたカギを探してみてくださいね。
宝物を見つけるかもしれませんよーーー☆

最後になりましたが、
もちよりマーケットでお会いしたみなさま。
本当にありがとうございました。
大好きな人ばっかりだった!
またお会いできることを楽しみにしています☆

もちよりマーケットに『セッション』出店!

2014.12.18 21:01|イベント
今日も大阪は風がきつくて寒かったねぇ。
でも昨日よりマシな感じしたよ。
みんなはどう?元気?

昨日は、先週受講した谷田先生の『陰陽五行セミナー』のお話を
したのですが、今日は!イベントに参加することのご案内です。

明々後日の12月21日(日)
第14回もちより『X’mas』マーケット
カフェキネシIHミニセッションで出店しまーす。
・時 間: 午後12時~午後5時
・会 場: ギャラリー道
 大阪市西区京町堀1-13-21(高木ビル2F)
 ℡06-6441-0883
 http://www.geocities.jp/sa_tanpopo/map.htm
(アクセスは、上記リンクの地図も参考になさってくださいね。
 本町駅か肥後橋駅が最寄り駅になります)

今回、私の出店内容は
「あなたの身体が、必要な答えを知っている!」
ということで、筋肉反射(キネシオロジー)で、
あなたの身体の声を聞き、ミニ・セッションをします。

メニューは2つご用意しました。ひとつめは:

<ストレス解消してステキな年末を!
  カフェキネシ:20分程度、1.000円

筋肉反射とアロマスプレー、
そしてそのアロマに関するメタファーから、
あなたが抱えているモヤモヤやストレスを解消していきます。
「仕事に追われててつらい・・・」
「やりたいことあるんだけど、なんかできない・・・」
などなど、スッキリしたい!!というあなた。
どうぞいらして下さいね☆

セッションでは、お話ししたくないことは、
口にださなくていいですよー。安心して来てください。

カフェキネシね、いろんな感想があると思うのだけど、
私にとっては「なんやよう分からんけど、スッキリする」なのです。
みんなもスッキリして、楽しい年末&新年を迎えよう~♪

余談ですが、このカフェキネシ、本当に簡単に構成されていて、
『本当に、誰にでもストレス解消がすぐ出来るように』と作られたのね。
だから、今回のセッションで気に入ってくれたら、
是非是非おっしゃってください。
別の機会でお教えします~~!
一緒に回りの人のストレスも解消して、みーんなでハッピーになりましょう。
(ちなみにセルフ・カフェキネシもあって、そちらもすっごい簡単です。
 これもお教えできますので、どうぞお気軽にお声掛けくださいね)


そして、もうひとつのメニュー:

<インテグレート・ヒーリング(IH)のミニセッション:30分程度、1.500円>
テーマを決めて(これももちろん筋反射であなたが今必要としている
最優先のテーマを選びます)、ストレスを洗い出し、
アロマ・音叉・カード・ハンズオンヒーリングなどなどから、
ベストな調整法を筋反射で選び、心と身体を整えます。
「自分では行き詰っていて、ヘルプを得たい・・・」
「なんか迷ってて、しっくりこない」
などなど、スッキリしましょう~♪

以上、私の出店内容でした。
みなさまにお会いできることを楽しみにしています!

私以外にも、もちよりマーケットでは面白そうなのがあるよ。
手作りアクセサリーのプチワークショップとかね、
大人は、14kチェーンを使って、1,000円からなんだって!
(*お好みの石を選んで創るので、石によって値段が変わります)
そして「子供たちにもぜひ創ってほしい!」ということで、
金メッキチェーンも用意してくれてます。
これが、300円から。キラキラ好きなキッズにはいいですね!
オリジナル作品の展示販売もあるそうですよ。

他には、やきもの艸人木(そうじんぼく)の、チカちゃん。
チカちゃんね、ふわりとした感じをまといながらも芯があって、
私の大好きな人なの。
今回も磁器でちっちゃいやきもの体験をしてくれていまーす。
500円かな。みんなも遊びに来てね。

あとは、
・ハルちゃんの編み物体験
・きよりんのリネンのシーツ
 (きよりんも大人な感じの女性でとてもステキで大好き!会いに来てね)
・カフェかやのヴィーガンスイーツ
・ダリアの手作り雑貨
・加古川の無農薬野菜生産、「岩本農園さん」のお野菜販売
・ルビーソルト販売
・お正月用白味噌、いつもの味噌、酵素入りコチジャン風販売
・大好評の洗剤「松の力」
 (海や川を汚さず、合成物質も入っていない優しい洗剤だそう。
  もちより価格ということで、500ml:750円、2L:2,500円)

となっています!
こちらのページも参考にしてくださいね。
http://mochiyorimarket.blog.fc2.com/blog-entry-84.html
(私、イギリスから帰国中になってますが、イタリアです~笑)

あ、そうそう。
『クリスマス恒例、じゃんけんプレゼント大会』もあるそうよ!
予定では、午後1時~、午後4時~の、2回だそう。
もちより人たちが、自慢の逸品をもちよってプレゼントするんだって。
私、何持っていこうかなぁ。
あれにしようかなぁ・・・(来てくださった方のお楽しみ☆)
そして、誰でもからでもプレゼント歓迎~だそう。
おうちに眠ってしまっている宝物の逸品を持ってきてくださったら
プレゼント交換みたいになって、楽しそう~!
よかったら、持っていらしてくださいね。

正直、会場は小さいのだけど(私、初めて行ったときちょっと驚いた・笑)
ほっこりとした雰囲気で居心地が良いです。
是非、遊びに来てくださいね。お会いできますことを楽しみにしています☆

宇宙的深さがあった『陰陽五行セミナー:基礎編』

2014.12.17 21:41|谷田先生講座
今日は風がすっごいきつくて、寒かったーーー!
みなさま、お久しぶりです。お元気ですか?
毎日あっという間で、書きたいこともいろいろあるんだけど、
まず、これから行きまーす。

先週末に脈ナビ経絡ストレッチに続き、谷田先生の
『陰陽五行セミナー:基礎編』を受講してきました!

宇宙的に深い構成が組まれてた講座内容だったのに、
さらっと学べるように工夫されてて、すっごい面白い講座だった。
さすが先生だなぁと。

『五行』とか『経絡』とか、セラピストだと聞いたりして知ってると思う。
で、経絡だと「○○の経絡は、□□(臓器)に対応してて」とか。
メタファーもあってね、私も本を持っているのだけど、
なーんーか、まだしっかりと腹にストンと落ちていなかった。

講座を受講して、この点をまずしっかり取り除いてもらえて、
その上に新しい知識をインストールしてもらった感じでした。

先生の講座名にもあるように『陰陽五行セミナー』で、
陰陽から入って、五行の話をしてくれるのね。
これが納得させてもらえて、最高に面白い。

イタリアでは五行のことを
『Cinque Elementi (=ファイブ・エレメンツ)』と表現し、
ミニ講座みたいなので教えてもらったりもしたけど
ミニだったせいなのかしらねぇ、なんかよく辻褄の合わない話だったのね。
今から思えば、あの先生も、もしかしたら真髄まで理解していなかったのかも。

谷田先生はセミナー中に何度か
「これは私の独自解釈が入ってます」とおっしゃるのだけど、
陰陽五行の世界を愛し、真髄まで理解しようと取り組んでらっしゃるからこそ
あそこまでのクオリティーの高い講座内容と教え方と
テキスト(配布資料)なのだと思う。

講座の内容は、
『この世はどうやってできたのか?』から始まって、
易の話や風水チックな内容にもなり、
フラクタルや六芒星、ウロボロスまで出てくるという
私の大好きな要素が沢山で、ほんと楽しかった~~!

もちろん、五行の見方や
五行の各要素がちょっと突出している人の特徴も
分かりやすく、すっと身体に入ってくる感じ。

先生のブログにあった『陰陽を学ぶと使える5つの法則』の
『なぜシリーズ』

 ①第1・3法則 一極に偏るほど水面下で対極も大きくなる
 →なぜ、高所恐怖症の人は足がすくむのに下を見るのか?

 ②第2法則 この世はフラクタル
 →なぜ、回覧板を手渡しすると領土問題が解決するのか?

 ③第3法則 相対的であるものは相補的でもある
 →なぜ、銭形警部はいつまでも元気なのか?

 ④第4・5法則 陽極まれば陰となる
 →なぜ、高田純次は鬱にならないのか?

(4)陰陽のなかに陰陽あり
 →なぜ、燃え盛る炎にも陰があるのか?


これらの答えがね、聞いたらすっごい納得なの!
お話ししたいとこなんだけど、講座受講の楽しみが減っちゃうので、
ここはぐっとこらえて、、、講座のお楽しみにしてください☆

他にもね、私のパーソナルな『なぜシリーズ』
・なぜ、私は日本の夏が大大大の苦手なのか
・なぜ、私は不動明王を愛し、大天使ミカエルをも愛しているのか
・なぜ、私の筋肉は筋張って固いのか
などなど。不思議に思ってたことや気がつかなかったことまで
「そうなのかーーー!!!」と目からウロコが何枚も落ちるくらい
いろんなこと納得したよ。

こんな谷田先生の『陰陽五行セミナー』
12月28日(日)に基礎編
12月29日(月)に応用編がありますので、
よかったら、ご参加くださいね。物の観方の世界が拡がるよ。
陰陽五行についてまったく知らない方にはもちろんだけど、
特にお薦めしたいのが、五行を学んだことあるけどなんかしっくりしてない方!!
「へぇぇぇ~~」って言葉連発すると思う。
消化不良起こしてたのが、すっごいしっくりして、ストンと腹に落ちてくるの。
是非是非、参加をご検討してみてくださいね。

私は、今回、応用編に参加しまーす!
ご一緒できることを楽しみにしています♪


【追記】
「なんか面白いセミナーない?」と聞かれたら、
私にとっては、日本だとダントツにお薦めの谷田先生。
先月私も参加した『経絡ストレッチセミナー』も年明けに開催されます。
ブログにも書いたのだけど、先生の経絡ストレッチセミナーは、
すっごい自分の制限や枠が外れるのね。
「ストレッチ」という名前がついてるけど、筋肉を伸ばすストレッチではなく
経絡を流すストレッチなので、感覚的には全然違います。

前回基礎編を受講したとき、ストレッチしてる最中に、
忘れてた男性恐怖症とか出てきて「うわ、、」とか一瞬思っちゃったりもしたけど、
それすら外れたくらいでした。
これは、経絡ストレッチがすごいだけじゃなく、
サポートとして入ってくださる先生が作りだしてくれるフィールドがほんと凄い。
だから、経絡ストレッチをするなら、
谷田先生の経絡ストレッチセミナーを受講して、
あの感覚を味わって欲しいなぁと思う。

自分に制限をかけてる人、枠やあらねば感を手放したい人には、
ほんとおすすめです。

タイミングもこれまたよくて、新年早々の
・基礎編:1月5日(月)
・応用編:1月6日(火)

となってます。
新しい年を迎え、スッキリして出発しませんか?
私は応用編に参加しまーす。
誰にお会いできるかなぁ。楽しみにしています♪

もう読まない本・CD・DVDで寄付する『チャリボン』

2014.12.04 21:33|ご紹介
昨日は、2014年 大阪ホームレスクリスマスパーティ
路上まじわる!100人トークと音楽の夕べ

ご紹介させていただいたのですが、
今日は、もう読まない本・CD・DVDで
寄付ができる『チャリボン』のご紹介です。

チャリボンのサイトの説明では
チャリボンとは、株式会社バリューブックスが運営する古本のリユースを活用して
NPO・NGOなどのファンドレイジング(寄付集め)をお手伝いするサイトです。
ご家庭や職場で読み終わった書籍、DVDなどをお送りいただくことにより様々な分野で
社会的な課題を解決しているNPO・NGOの活動の支援を行なえます。

http://www.charibon.jp/about/#shikumi_ttl
とありました。

ようするに、家にある読まなくなってしまったりなどした、
寄付してもいいと思う本・CD・DVDを「チャリボン」サイトを運営している
バリューブックスに送ります。書籍5冊以上だと、着払いで発送できます!
そしたら、バリューブックスが査定をし、買取想定額を
あなたがサイトから指定した団体に寄付されます。

寄付できる団体なのですが、昨日お話ししたビッグイシュー基金以外にも
災害救助犬とセラピードッグの育成と派遣、また、
殺処分ゼロを目指した動物愛護活動を行っている日本レスキュー協会
重い病気と闘う子どもたちと家族のための全面的サポートを作り上げている
シャイン・オン!キッズなど、沢山の団体があります。

支援先をカテゴリー別に分けてあるので選びやすいし、
迷ってしまって分からない、、、という場合は、
「すべての団体に寄付する」という選択もできるので、簡単です。
(*その場合は、株式会社バリューブックス名義での寄付となります)

ちょうど季節は12月の大掃除の季節。
もう読まなくなった本や聞かなくなったCD、観なくなったDVDを
手放して寄付するのはいかがでしょうか。
こういう手放しは、自分の中に新しいスペースをつくることにもなり、
新しいアイデアや考えがやってきます☆

書籍が5冊以上だと着払いだし、
宅配業者が指定の時間に引き取りに来てくださるしで、
便利この上なし!
大掃除と寄付が同時にできる良い機会ですね~

ちなみに、チャリボンでは『はがき・デ・キフ』と称し、
住所を間違えてしまったり、古くて使えないなどの理由で投函されていない未使用はがきをバリューブックスに送ることでチャリボン参加団体を支援することができます。
送っていただいたはがきは、1枚45円で換算し、ご指定の団体に責任を持って寄付させていただきます。
「はがき・デ・キフ」とは”はがきを送るだけで寄付できるしくみ”です。

http://www.charibon.jp/hagaki/
というのもあります。
年賀状の書き損じ、値上げ前で使い切れなかったハガキなど、
本と一緒に入れるのもいいですね。

おうちがスッキリして、寄付もして、
幸せ~な人が増える機会のご紹介でした☆

大阪ホームレスクリスマスパーティ

2014.12.03 21:56|ご紹介
BIG ISSUE(ビッグイシュー)という雑誌をご存知ですか。
毎月2回(1日と15日)に発行されていて、
内容は毎号違い、特集が組まれていたりして
その記事の切り口も鋭くて、
毎回興味深い内容になっています。

ちなみに、12月1日発売の252号の特集は
『戦争には、いきません-良心的兵役拒否者たち』です。

その特集のひとつとして、
82年のレバノン戦争時に結成された
イスラエルの良心的兵役拒否者支援グループ
『イェシュ・グヴウル』のことについて書かれてある記事が
私にはとても響きました。

イスラエルに行くと、兵役中の若者がミリタリー服に
銃を肩からさげて道を歩いたり、バスに乗ったりしたりしているのを
見かけるのだけど、それは、そこでは日常の風景なんですね。
なんだか戦争は当たり前、兵役も当たり前のような国なのだけど、
イスラエルでも兵役したくない人、それを支援しているグループが
あることを、こうやって世界へと知られていくのはいいなぁと。

そして、「イェシュ・グヴウル」の説明についてがとても興味深かったです。
(ビッグイシュー252号、18ページからの抜粋です)

「イェシュ・グヴウル」の活動は3本柱から成る。
1つは、兵役拒否者のサポート、2つ目が占領の終焉を目指すこと、
また3つ目がイスラエル社会の意識を変えることだ。
イスラエルの若者たちが初めてパレスチナの人々と接するのが、
兵士として銃口を向ける時ということも多く、特に3つ目の目的が重要だと言う。


戦争でも、その国(宗教なり)の人と、個人として接してみると、
そんな敵対心は浮かんでこない場合が多々あると聞きました。
『その人のパーソナリティ』と繋がるから。

そもそも戦争は、その人への恨みというより、
その人が所有する「なにか」のひとつに自分が反応し
恨みの対象になる、と。
なので、その人のパーソナリティを知ると、友達となり、
敵対心や怒りや恨みも湧かない、と。

戦争とは何なのか、戦うことはどういうことになるのか。
こんな活動からももっと拡がっていけばいいなと思います。

さて、こんな切り口が鋭い雑誌、ビッグイシューですが、
販売者さんから購入できます。

ビッグイシューは、ホームレスの人々に収入を得る機会を
提供する事業として、1991年に英国で始まりました。
販売者は、雑誌(ビッグイシュー)を350円で販売し、
180円が彼らの収入となります。

私も販売者さんとお会いできるときに
購入させていただいているのですが、
12月1日発売号の中に、お知らせが入っていました。
2014年 大阪ホームレスクリスマスパーティ
路上まじわる!100人トークと音楽の夕べ
 が
開催されるそうです。

お知らせには
 今年のテーマは「路上まじわる!100人トークのゆうべ」です。
路上当事者の方、市民のみなさん、インターン・ボランティア、
スタッフがまじりあい、テーブルに分かれてのトークやゲームなど、
楽しい夕べをすごしていただけるよう、趣向をこらします。
 神戸を中心に活動する、流浪の音楽集団「リーテソンと
港町コンボ」による生演奏も登場。

とあり、興味深いです。

この間、日本のテレビ番組を見たら、
ホームレス襲撃事件があったと知りました。

これは、ホームレスという『人』を知らなかったなのかなぁと。
ホームレスって何でしょうね。
私は、ホームレスという状況に居るだけだ、と思っています。

ビッグイシューには『ホームレス人生相談』という
販売者が読者の相談にこたえたりしているのだけど、
ものすごく深い考え方をしていらして、
そんな見方があるんだと気づかせてもらっています。
なので、もっともっといろんな人と交流する機会があればなぁ、と。

だから、もしよかったら、クリスマスパーティーに参加されてくださいね☆
大人にももちろんおすすめなのだけど、
特に学生さんにとっては、こんな物の見方、考え方があるんだと
教えてもらえる機会になるんじゃないかなぁと思います。
親子で参加されるのもいいかもしれませんね☆

日時:2014年12月13日(土)
    18時30分~20時30分(18時開場)

場所:大阪市中央公会堂 中集会室
    (大阪市北区中之島1-1-27)

参加費:一般3,000円、学生1,000円(食事と飲み物付)

お申し込み、詳しくは、こちらのサイトをご参照ください。
http://www.bigissue.or.jp/activity/info_141213xmasform_1.html

お申し込み締め切りが12月12日(金)ですので、
来週となってます~!気になる方は、お早めに☆

楽しいクリスマスパーティーでありますように!
楽しまれてください~♪

Daydream Believer

2014.12.02 21:13|思ったこと・気づいたこと
朝、起きる時だけでなく、
夜中、というか、朝3時半頃や明け方に
頭の中で音楽がかかったまま
ふと目が覚めるときがよくあります。

この間はWonderful Christmas Time
Ave Maria(アヴェマリア)など、その日によって違っていて、
今朝は、忌野清志郎さんの声でDaydream Believerの歌詞、

♪Daydream Believer そんで♪
♪彼女はクイーン♪

が聞こえて目が覚め、
その後グルグル『ずっと夢を見て・・・』からの部分の歌詞が
まわったままでした。

それ聴いてたら、「ああそうか」と。
ここはDaydreamで、私の世界は私の意識が作り出しているなぁと。

もう同じようなことを書いたような気もするのですが、
ごめん、覚えてないから、また同じことを書いてるかも(汗。


私が自分自身で体験しているだけでなく、
セッション後にいただいた感想を読むと
クライアントさんがどれだけ以前は辛かったとしても、
意識が変われば状況が変わってきていて、
やっぱり自分の世界は自分の意識が作り出しているのだなぁと。

なので、逆な言い方をすると、
もし現在やりきれない状況の中に居るのなら、
それは自分の意識がそう作り出しています。

その意識は、自分の本質ではなくて、育ってきた環境、
特に幼い頃の親との関係から生まれた意識が要因であることが多く、
・おねえちゃんだから我慢しなさい
・人に迷惑をかけてはいけません
・いつも人様を優先しなさい
・目上の人に話すときはよく考えてからにしなさい
など、幼い頃からこんな抑圧の中で育ってくると
自分の本質からかけ離れてしまうことが多いです。

どんなに時間が経ったって、
どんなに歳をかさねたって、
本質へ戻るのは遅くないのね。
自分で「もう嫌だ、止める」とか「今がその時だ」と
思ったときがベストな時なのです。

ほんと、これは私は確信を持って言えるのですが、
自分の意識が変われば、自分の世界は変わるから。

もし、もう辛くて辛くてどうしようもない、とか、
どうしたら分からないときは、セラピストさんを頼ってみてね。

自分では何がどうなってるのか分からない状態に陥っていて
どうしようもないときが人生の中ではあるものだし、
セラピストはプロなので、どの方向へ向いていけばよいのか
ささっと示してくれます。
そして、あなたにはその方向へ行く力があることを私は知っています。

『ずっと夢を見て安心してた
 僕はDaydream Believer』

自分の行きたい方向を夢に見て、
そちらへ意識を合わせ、行動していってくださいね☆

いみじくも今は12月。
世界ではキリスト意識で溢れているので、
意識も動きやすいんじゃないかなぁと思います。

すべての人が本心が望む世界で生きていますように☆
プロフィール

ともこ

Author:ともこ
お会いできたみなさま、
ありがとうございました。
また2017年10月に大阪に行きます。
あなたにお会いできますことを
楽しみにしています〜!

【ワークショップのお知らせ】
ブレてもまたバランスを
取り戻せばいい!
自分で自分を整えるコツをお伝えする
1Dayワークショップです。
詳しくはこちらをご参照ください

***************
日本とイタリアを行ったり来たり。
筋肉反射を使ってセッションするインテグレート・ヒーリング(Integrated Healing)をしています。
お問い合わせなど、お気軽に、ここの下にある【メールフォーム】からか、
tomoko.it.IH@gmail.comまで、メールをお送りください。

アメブロにミラーブログ置きました。
読者登録など便利な機能があるので。
もしアメブロの方がご都合が良ければ
そちらでも宜しくお願いします。
http://ameblo.jp/lalunadigiorno

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

【メールフォーム】

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ページトップへ