試されている?or どれだけ成長したか見せてもらえる?

この間IHセッションをした時のエピソードです。
(掲載の許可をいただきました。ありがとうございます)

テーマは、現在置かれている難しい状況に関連していて、
その根本原因を探ると『魂の本質へ戻るため』というのが出てきました。
それをお伝えすると
「こんな状況が?!じゃあ私が試されているということですか?
 そんなの要らないですよ」 と、ご立腹のご様子。

この方のように、難しい状況にいるときに『試されている』という表現は
しばしば聞くのですが、私は違う解釈をしています。
『どこまで対応できるようになったのか見せてもらってる』というふうに。
まぁ似てるんですけどね。

でも『試されている』となると、なんだか挑戦を受けているような感じがして、
自分の意は反映しておらずで私はなんだか楽しくないのです。

『どこまで対応できるようになったのか見せてもらえる』だと、
私、どこまで成長できてるんだろう?!とわくわくします。
自分が整ってきていると、今まであったような難しい状況になったとしても
対応の仕方、感じることが変わってきます。
「あれ?なんか前の私と違う」という感じがして、楽しくなってくるんですね
たとえ、また前と同じような状況に陥ったとしても、
そこから新しい見方・対応の仕方を見出し、それにしていくだけなのです。
ただそれだけ。

私たちは、
私たちが感じていることを引き寄せ、
私たちが思っているようになってゆき、
私たちが考えていることが実現していくのです。

拾った言葉から

2013.11.19 20:17|思ったこと・気づいたこと
偶然耳に入る音には、ここ数日疑問に思っていたことの答えが含まれていたり、
ヒントがあったりすることもあるので、おもしろいことがあります。
なので、耳に入ってくる音で面白そうなのは、聞くようにしています。

今回偶然耳に入ってきたのは、女性二人の会話からでした。

「調子に乗らせないためにも、ほどほどに話は聞いてたほうが良いと思う?」

なんだか面白そうなお話をしているなぁと思いながらも二人を追い越して歩き、
信号待ちをしていたら、女性たちは私に追いついてまた会話の続きが聞こえてきました。
やっぱり面白そうな話だわ、としばし聞き耳を立てていたのですが、どうも彼女たちは
他人をコントロールしようとし、しかも、自分主体の話し方を他人にしていませんでした。

他人をコントロールなんてできません。変えることもできないし。
自分がどう動くか、なんですね。人や状況を変えたいのなら、自分を変えるしかありません。
自分を変えて、流れを変えると、必然と人も状況も変わってきます。

あと、人と話しをするとき、自分主体に話をしたほうが良いと思う。
例えば、ですが、待ち合わせをしていて相手が連絡無しで大幅に遅れて来た場合。
「遅いじゃない!なんで携帯繋がらないのよ!」ではなく、
「遅かったから私は心配してたよ~。せめて携帯が繋がってたら安心できたよ」と
『私は・・・』で、自分を主体にして話したほうが、相手に伝わりやすいと思います。
相手の行動に対して話していると、こっちが思っている本当のこと;
心配してた、とかは、伝わっていません。しかも、声のトーンによっては
攻撃的になってしまうので、相手もつい反撃体制に入ってしまったり。
状況によっては焦っていることもあるかと思いますが、ここはひとつ深呼吸、そして、
「私は○○だったよ」で話してみましょう。
こう対応してくことで、相手の反応も変わってきます。

相手を変えたいときは、自分を変えることから。
そうすると、必然的に相手も変わっています。

癒しスタジアム、ありがとうございました☆

2013.11.18 20:48|イベント
癒しスタジアム、出展してきました!
お会いできたみなさま、ありがとうございました。

久しぶりにIHでご一緒していた安藤晶子さんにお会いしました。
晶子さん、最近ではタッチフォーヘルスをビューティーと組み合わせた
「BeautyKタッチ」に、はまっていらっしゃるそうです。
なんでも、これで二の腕の引き締まりに効果があったとか!
お友達にも効果ありで、他にはバストアップや、男性ではビヤ樽腹の引き締め効果とか。
気になる方は、是非晶子さんにお問い合わせしてみてくださいね。
なんだかものすごく楽しそうでした。

そして、私のお隣のブースにいらした 『うなずき屋』 さん。
「アニマルコミュニケーション+タロット+直感リーディング」3つの技術をお使いになって、
犬や猫の気持ちを伝えてくださるそうなのですが、ほんとうにお人柄が優しい感じを受けて、
一緒にいるだけで癒しを感じるような方でした。
お名刺を頂戴したのですが、ブログもHPも表記されていないので、
今回ご紹介できないのが残念なのですが。
もし気になった方がいらしたら、私の方にメッセージくださいね。
ご紹介いたします。

そしてそして、ブログのファンだった和也さんのカフェキネシのブースにて。
いつこさん、と、衣織の やちよさん(彼女も大阪でカフェキネシしてます~)。
IH仲間のようこさんのお友達、ということもあって話がしやすかったのだろうけど、
もうほんと、なんだかずーっと前からお知り合い、みたいな感じが私はしてしまい、
べらべらとお話してました、、、ごめんなさい。
ほんとに違和感無かったのです(すいません、勝手に。今から思うと汗出るわ。。)
不思議ですねぇ。

最後に、和也さん
前からブログのファンだったので、もう楽しみにしてました。
午後からいらっしゃるということで、午後からブースの方をちらちらと見ていたのですが、
和也さんの前にお客さまが座っていらっしゃるか、お席を外していらっしゃって。
「帰る前には絶対会いに行こう!」と決めて、本当に閉店間際に行きました。。ギリギリ。
少しだけお話させてもらいました♪ 光栄でした~!ありがとうございます。
そして、和也さんのとこで、リトルトリーのアロマ『Thank You God』を嗅がせていただきました。
偶然にも和也さんがこれを「どうぞ」とおっしゃってくださったのですが、
これがこれが。どうやらあの時の私には必要だったみたいです。
すごいですね、和也さん!
はっきりしない疲労感があの時私はあったのですが、これを嗅いだ直後しばらくスッキリでした!
最初、嗅いでも嗅いでも香りをあまり感じられず、あれ?と思ったのですが、
これは私にとって、あまりにも必要すぎて香りを感じる暇が無かったのでしょう、、、
思いっきりを吸い込んで、しばらくして香りを感じました。それからスッキリ。
あの後、和也さんにセッションしてもらえたら良かったなぁと思いました。。。
お伺いしたのが、18時直前で閉店準備に差し掛かる時間。
そうじゃなかったらお願いしてました。また機会があればお願いしてみたいです。

と、こんなそんなな癒しスタジアムでした。

そして、最後になったのですが、
いつもお世話になってる大好きな石屋さんのネイチャーサポートさん。
ブログで宣伝もしてくださって、ありがとうございます~~!!
石購入だけでなく、いつもAYAさんとお話させてもらえたりと
幸せです。ありがとう☆ 
石好きのみなさん、是非ネイチャーサポートさんを訪問してみてくださいね。
石だけでなく、AYAさんや玄創さんにお会いできるのも楽しいですよ。

今回のイベントに関しては、人との出会いと繋がりがとても大きかったです。
みなさま、ありがとうございます~!

《イベントのご案内》

2013.11.17 14:07|イベント
お知らせです。11月17日を過ぎるまで、これをしばらくトップに置いておきますね。

癒しスタジアムのイベント経由でいらしてくださった方へ。

こちらのページに、私の出展内容のインテグレートヒーリングについて書いてあります。
あと、ここにもイベントについて書いてあります。 お会いできますことを楽しみにしています!

明日、お会いできることを楽しみにしています!

2013.11.16 20:47|イベント
いよいよ 『癒しスタジアム』 のイベントが明日になりました!
どんな方たちと出会えるのでしょうか?!
わくわくします。

あ、そうそう。
私は花ちゃんと共同出展なのですが、
サプライズでもうひとり来てくださいます。
お昼前ごろからしばらくの間ブースにいらしてるので、ご興味がある方、
ブース 213 の 根本原因にアプローチするワーカーたち を覗いてくださいね。

ではでは、また明日。
私はすでにアロマやら石やら何やらをカバンに詰めて用意ばっちりです。

みなさまにお会いできることを楽しみにしています~!


==================================
11月17日(日)、大阪の天満橋・OMMビルで開催されるイベント 『癒しスタジアム』

開催時間は、10時30分から18時まで

公共交通機関でのアクセスは、
 ・京阪電車「天満橋」駅東口
 ・地下鉄谷町線「天満橋」駅北改札口から
  OMM地下2階に連絡です。
    ※地下鉄谷町線「天満橋駅①出口」すぐより、OMM地下2Fに直結しています。
     イベント会場2Fへは中央エレベーターをご利用下さい。

車で来てくださる場合、こちらのページをごらんください。
ごめん、車運転しないから良く分からないので、直接見ていただいたほうが分かり易いと思う(汗)
http://www.balance.join-us.jp/iyasisutajiamuoosaka.html

耳あてで発見!

2013.11.15 20:18|思ったこと・気づいたこと
急に寒くなりましたね!
ここ数日、朝早く家を出ると耳が痛いです。
でも、まだ帽子をかぶるまでじゃないなー、と考えてたら
耳あてを思い出しました。

今朝使いましたよ。暖かい~!
そして思わぬ発見。
耳あては、細かい音の遮断をしてくれます。
それによって、歩きながら瞑想(もどき)の集中が上がりました。

私のは一般に言われてるような瞑想じゃないと思う、けど、
我流で好きなように、最近の歩く瞑想もどきでは緑とつながることをしています。
ただ歩きながら、緑に意図を置き、緑につながる感覚だけを残し、
思考は休憩(何も考えない)。
これをするには、初めての道ではむずかしい(できない?!)ですが、
毎朝通るようなもう知っている道だと、身体がどこを行くのか覚えているので
容易くできます。楽しいですよ。

今朝の耳あてをしての瞑想もどきは、あれ?!!という
思わぬ発見をしたようで、とても嬉しく、楽しかったです。
なんかね、バーチャルリアリティのような感じもした。
いつもの道なんだけど、いつもと違う感覚。
3Dのバーチャルリアリティの中を歩いているような感覚でした。

そういえば、どこかのメーカーで、雑音を遮断するようなイヤホンを
販売していたような記憶があります。
こういうのを使ったら、また違う感覚を得られるのでしょうか?!

歩く瞑想もどき。身体を動かしているせいか、
頭の中は結構空っぽになりやすいです。
目から入ってくる視覚の情報には執着せず、
流す・・・あ、もちろん信号には気をつけてくださいよっ!

座った瞑想が苦手な方にはおすすめです。
新鮮な感覚が味わえると思います~

ファルス著の書籍『あなたはどの星から来たのか?』

2013.11.13 19:47|
去年、ファルス著『あなたはどの星から来たのか?』の本を知りました。
知って、、でも別に自分の星は知らなくてもいいかなーと思ったので、
そんなに興味はそそられなかったんだけど、でも、気になる本だなぁ、と。

そして今になって読んだのですが、まずは一言。

本のタイトルがもったいない!!

このタイトルだと本の良さが充分に伝わっていなさそうと感じました。
それほど内容が濃いです。バシャール的な教えが沢山ありました。
そしてね、実際に読んでみて、この本読んでも自分がどの星から来たのか、
分かる人は少ないんじゃないかなと思った。感覚的なことだしね。
なので、かなりタイトルで損をしてるんじゃないかなぁ。

さて、さっそく内容を少し紹介させていただきますね。
私が気になる箇所なので、読んでもピンと来ない方もいらっしゃるかもしれませんが、
ちょっと抜粋すると、

信じる限界と受け取る限界を広げていく

ステップ1、否定しない。
ステップ2、信じる限界を広げる努力をする。
ステップ3、信じたものをむやみに信じすぎない。 (P.97)


私達は無限の可能性を秘めていますが、まだ充分に使えていないような気がします。
それを広げるのに上記のことは役に立ちそうな感じがします。
この続きで、
心がどうしても嫌だと叫ぶものをわざわざ受け入れる必要はありませんが
そうでなければYesから始めてみましょう。

とあるように、心が嫌がることを無理矢理する必要はないですよ!
でもそうでなかったら、とりあえず否定せず、受け止めて、観察してみるのはいいと思う。
そして、ステップ3の「信じたものをむやみに信じすぎない」。これは、、
個人的にはちと耳が痛かったです。信じたことを、そうだと思っちゃうんですよね~
本では
3のステップ「信じたものをむやみに信じすぎない」ですが、
これもステップ2の延長線上にある壮年で、「こうである」と決め付けてしまったときに、
そこから限界という電磁波障壁が形成され、次のバイブレーションに行くことが阻まれやすくなるのです。
ですから、信じるのは自由ですが、信じすぎてはかたくなになるということをお伝えしておきましょう。
何事もフレキシブルでしなやかな感性を持って、常に、より大きな認識を得ていくことを意図して
進んでいってください。 【中略】
それらは自らのレセプター(受容体)を活性化させ、自分にとって最適最善な受信可能領域を
増やしていくことでもあります。


ごもっとも!という感じです。
ほんと、決め付けてしまうと壁ができちゃいます。そうか、フレキシブルに、なんだなぁ~

あとね、イメージする、ということにも書かれてありました。

な~んだ、イメージだけ?と思われそうですが、イメージするということは、パワフルな
想念波の電磁波送信であり、同時に、受け入れやすい受信場を作ることでもあります。 (P.104)


今までイメージする、ということに関していまいちはっきり説明できなかったのですが、
これを読んでストンと落ちてきました。
『受け入れやすい受信場をつくることでもある』というのにはすごい納得です。

そして最後にご紹介したい部分はこちら、

あなたの選択が、あなた自身のあり方を決定づけています。
あなたの想念波が結晶化したものが、物質世界に現れるのです。
力を他に譲り渡し、他人任せで歩み続ける限りは、真の成長はあり得ません。 (P.157)


結局、自分なのですねぇ。

肉と野菜と命とエネルギーと

2013.11.12 20:29|思ったこと・気づいたこと
今回、日本に来てから体調を崩して胃にきてしまい、
私の食生活全般を見直すことになりました。
IHの友人ともいろいろお話しして、気づかせてもらったのですが、
その中でも私の思い込みを外してもらったのが、
野菜に関してのこと。

私は肉・魚介類は食べておらず、それら以外は何でも食べているのですが、
自分の中で「命はまぁ大切にしてる方かなー」なんておごりがあることに
気づかせてもらって、ガツンときました。

(植物も生きていますが、動物のように内臓を持たず、切られても(収穫後も
 生き続けられるということから、私の中では動物とは別の位置にありました)

野菜を育てるにしても、特にオーガニック系だと、農薬を使わないので虫がやってくる。
中には丁寧に取り除き、別所へお持ちになる方もいらっしゃる農家さんもいるだろうけど、
ぶちっとつぶす方もいるだろう、と。
そうなると、その虫の犠牲もあった上で野菜の成長・収穫があるわけで。
「ああ、私、おごりがあったなぁ」と反省しました。

いわゆる雑草と呼ばれている草も、除草剤をまいていないと
ものすごくたくましく生えていて、それを何度も何度も手入れしたり。
農家さんの手間もものすごいですね。

結局は、なにをいただくにしても、いろんなことがあった上で、
私たちはいただいているということ。
それをものすごく感じさせてもらえました。

あの日から、食事の前の挨拶(お祈り)は変わりました。
ほんと、すべての物に対して、私の食卓にのるまでに関わったエネルギー;
 大地・光・風・育ててくれた人・配送してくれた人・それに使う機械を発明人・・・
挙げたらきりがないのですが、それらすべてのエネルギーに
感謝してからいただくようになりました。

今日も私はそれらをいただいて栄養をちょうだいしています。
すべてのエネルギー、ありがとう~~!

大好きな石のお店『ネイチャー・サポート』

2013.11.11 20:11|ご紹介
私の大好きな石のお店 ネイチャー・サポート さんをご紹介します~!

もうね、こちらのお店は石好きにはたまらないお店です、本当に。
ワクワクとドキドキとスッキリ爽快感が入り混じった最高のお店。

最近では石屋さんはあちこちにありますが、こちらのお店はね、
気がものすごく気持ちが良いのです。
店内に入ったときからスーッと爽快感がする。森に入ったような感じ。
石好きさんには、是非実際にお店に入って体験して欲しいなぁ。

お店に集まっている石たちは、よく知られている石はもちろんのこと、
珍しい石もあって、行くたびに楽しませてもらっています。
特にレムリアンがここまで沢山集まってくるのは珍しいんじゃないかなーと思う。

そして!是非是非これは見ていただきたいのが、
最近ますます進化しているマクラメ編みのネックレス・チョーカー・指輪の数々!!
オーダーメイドにも対応してくれて、どんな感じのが欲しいかを伝えると
作ってくださいます。手作りですよ~、これまたすごいんだ、これが!
AYAさんのブログでその数々が見れるので、
一度見ていただきたいのですが、中でも私が必見だと思うのが、この記事
通称;無茶振り王様のご注文だそうですが、すごいんですよ、取り外しができるという。
しかも、「手抜き」なんて言葉は辞書にお持ちでないだろうAYAさんの作品ですから、
細部に至るまで、装飾すると目に付かないであろうところにいたってまで、
綺麗に作られています。編み編みの模様が線画のように美しい!
是非、ブログを見てみてください☆

このマクラメアクセサリーですが、ネイチャーサポートさんでは、
マクラメ編み 手作り教室も開かれています。
すぐに満席にもなること多々なので、気になる方は早め早めにチェックしてくださいね。

さて、ネイチャーサポートさんでは、『癒しスタジアム』のちらしを置いてくださっています。
ちらしにはイベント入場料が無料になる優待券がついていますので、
よかったら、ネイチャーサポートさんで石を見るついでに、ちらしを聞いてみてください。

お店へは、大阪の地下鉄御堂筋線・東三国駅からも行くことができます。
4番出口から出て、和菓子の店・千鳥屋さん と たこ焼き屋の間の道を
まっすぐしばらく歩くと着く、というなんとも簡単に着きます!

もしかしたら、JR東淀川の駅からも行けるかも知れないのだけど、、、
私、そこから行ったことないから分かりません。ごめんね。
地図見て確かめてくださいませ。

みなさまがご縁のある石と出会えますように☆


≪追記≫
もしかしたら「石は興味あるんだけど、買うかどうか分からないし・・・」とか思ってる方、
いらっしゃいますか?ご安心を!!
ネイチャーサポートさんでは、絶対押し付けとかされません。
私もいったい何度買わずに帰ったことか、、、(すいません)
迷っちゃうんですよね、良い石・気になる石が沢山ありすぎて。
そんなときにも嫌な顔ひとつされません、ほんとうに!
もうほんと大好きなお店です☆

思考パターンを変える、その2

2013.11.10 17:24|思ったこと・気づいたこと
思考パターンを変える、で、まだありました!
私がお遊びで使っている方法です。楽しいですよ。

それは、演じてみる、ということ。
俳優ごっこ、みたいなことです。

こうなりたい・・・というような人格;ハートフルとか、
もしくは憧れてる人そのもの;てきぱき仕事をこなしている上司Aさんとか、
そんな人がもし、今行動するならどのような行動・振る舞いをするだろうか、と
想像し、そのように行動してみる。

もし、憧れの人を型にして行動するのであれば、
それは、行動を真似ているということを覚えておいてくださいね。
その人のコピーになるのではなく、動きだけを真似るのです。

これをしばらく続けると、今まで続けていた自分の行動に変化が出て、
思い描いていたような行動が取れていることに気がつくと思います。

最初はね、アホくさいかもしれないですけど、俳優になりきるんですよ。
「私は女優よ!」みたいな感じで。特に面倒臭そうなシーン(状況)で
「私は女優、演じきってみせる(ハートフルな人がとるであろう行動をする)わ!」と
身体を動かす。
そうやっていくことで、今まで抜け出せていなかった状況に変化を与え、
思い描いていたようなことを日常にし、それが常になるという。

時々「これは性格だから~(変えられない)」ということを聞きますが、
私は変えられると思う。人間は常に変化する生き物ですから。

自分が思い描いていることを外に反映し、実現する。

別に変えなくてもその時々でそれはそれで完璧な状況だろうし良いのですが、
もし、自分が変えたい、と感じているのなら、行動に移してみるのも楽しいと思います。

思考パターンを変える

2013.11.07 13:33|思ったこと・気づいたこと
ボブの鼻の調子がいまいちだったので、
何かするのか否か・何を使うのかを筋反射で取ってみたら、
精油と出ました。

数種類をピックアップして・・・と黙々と私が筋反射取る横で
「でもなー、こういうの(精油)って、使った直後は良いんだけど、でも・・・」
と言うボブ。

「あなたね、もっと可能性広げてみたら?
 なんでそうやってする前からネガティブなのかしら。
 いつもと違う結果が欲しかったら、いつもと違う思考をしてチャレンジしてみたら?
 それと、インテグレートヒーリングは、症状に対応しているわけでなく、
 根本原因にアプローチしてますから。
 だから、鼻水が出るからって、鼻水止めようとかそんなのじゃないよ。
 なぜ鼻水が出るのか、その原因にアプローチしてますから。」

「あ、そうか。僕ナーバスだったから、それで・・・」

なぁんて会話をしていました。
でも、本当にね、いつもと違う結果が欲しいのなら、いつもの思考パターンを
変えてみるというのも方法の一つだと思うのです。
いつも同じような考え方をしているから、同じような結果になっている。
そこをね、ちょっと変えてみるのです。

例えば。今回のボブの件で言うと、
「今、オイルを使うけど、もし効果が出るのなら、どんな効果があるんだろう?」
みたいな、Open Ended な答えを一つに絞らないような質問をしてみます。
そこからいろんな可能性が開いていくので。

まぁね、最初から「効かないだろー」と思いながら使っていても、
効くときにゃー効くこともありますけどね。でも、制限するのはもったいないと思うし。
いつものパターンから抜け出す、ということで、思考パターンを変えるには
この考え方は役に立ちます。マトリックス・エナジェティクスではこの考え方ですね。

あとね、身体の動きからアプローチしていく方法もおもしろいと思う。
例えば、いつもエレベーターを乗っているところを歩いてみる、とか。
いつも右手を使ってしていたことを左手でしてみる、とか。
いつもは行かないような未知のお店に入って見学してみる、とか。
いつもはしていないことをしてみると、新しい発見があってワクワクします。

最近の私のお気に入りは、
・いつもは聞かない(焦点を当ててない)音を聞いてみる。
・いつもは見ていない(焦点を当てていない)こと・物を見る。
の二つです。
外を歩いていると情報がありすぎて、脳が勝手に判断して私達に必要なこと(信号など)は
率先して伝えてくれますが、その他のこと(小鳥のさえずりなど)は第一線として伝わってきません。
そこにフォーカスしてみるのです。
これ、面白いですよ!
私は日本滞在中は、街に住んでいるのですが、これでフォーカスする先を変えてみると
「こんな街でも探せば緑と繋がれるよなー」と気持ちが良くなります。
結構小鳥が歌ってくれてるのよね。小さな花も咲いてるし、木もしっかりと立ってるし。

いつもと状況を変えたいのなら、思考パターンを変える。
身体の動きからも、脳へのアプローチはできます。
Open Ended で、答えが一つでないような、沢山ありえるような質問で
「○○に行くと(聞くと、見ると等)だったら、どんなことになるんだろう」みたいな感じで。

沢山の可能性と繋がる一歩ですよ~~

ウラジーミル・メグレ著『アナスタシア(響きわたるシベリア杉 シリーズ1) 』

2013.11.05 16:06|
「ああ、聞いたことあるけどまだ読んだことないわ~」という方も多いと思う、
ウラジーミル・メグレ著『アナスタシア(響きわたるシベリア杉 シリーズ1) 』。
読みました!私にとってはすごいタイミングで読むことができました。

自然の中で、自然の一部のような生活をしているアナスタシア。
その彼女の知恵がぎっしり詰まっている本です。
自然に関してのことだけでなく、物の考え方や視点、
現代生活をしている私達に役に立つこと、参考にできること、
そしてなんと言っても彼女の存在を知ることができたこと。
これが大きかったです。

実は、読み始めてしばらくしたとき、アナスタシアの容姿がマスコミ的に取り上げられるような、
男性が好きそうな典型的パターンな感じがし、著者が男性だったこともあり、
作り話?!と思ってしまったのですが、アナスタシアが語る内容や書籍の本質と共振し、
そしてアナスタシアみたいな存在が本当にいるのなら、その人たちと繋がってみよう、
彼らの光を感じてみようと試みると、、自分の中にストンと落ちてきました。
私にとっては、この本が作り話であろうとなかろうとどっちでもいいみたい。
内容に出会えたことが嬉しかったです。

ご紹介したい内容がいっぱいありすぎて、いったいどこから・・・と迷ってしまう感じです。
その中から、今、すごく印象に残っているから、という理由で以下をご紹介。

ずるさや欺くことを知らないアナスタシアは、意味を含まない言葉を発することができないのだ。
それについて話していた彼女の言葉を思い出した。
「そのとき、私は大変なことを忘れていた。中身の伴わない空っぽの言葉、
 うわべだけの言葉は私の口から出てこない、それを忘れていた。
 私の口から出る言葉はつねに、気持ち、意識を全てありのまま表現していなければならない」(P.297)


そうだよな~と、ただただうなずくばかりです。
パラマハンサ・ヨガナンダ著「あるヨギの自叙伝」のなかにも、
これと似た内容のことが確か書かれてありました。
手元に著書がないので、うろ覚えになってしまい申し訳ないのですが、
確かヨガナンダは、いつも本当のことしか話さない、嘘やお世辞など思ってもいないことは
決して口から出さないということから、「私の口からは真実しか出てこない」と書かれていました。

これを初めて読んだとき衝撃的でした。そして、そうかーー!と納得。
自分の思考・言葉が、自分の中からのそのものであるのなら、それはいつも真実であり。
そして、逆もまたしかり、で、口から出る言葉はそのまま実現する、という。

うーーん。これからもますます自分の行動・思考・言葉に偽りのないよう、
自分の意識そのままを表現していこう、とあらためて思いました。

ウラジーミル・メグレ著「アナスタシア」。秋の夜長にこの一冊もいかがですか?

この本を読んだあと、例え、街中に住んでいても、
街路樹や道脇の草、小さな花に対して想いが変わり、
日常の心の趣が変わることがあると思います。

日本人的集合意識?罪悪感と苦労

2013.11.04 14:09|思ったこと・気づいたこと
インテグレートヒーリング(IH)の先輩、けいこさんとお話していたら
「罪悪感を持つということは、本当によくないことなのよ~」と教えてもらい、
ほほーー!とあらためて自分を見つめ直していました。

けいこさんもお話されていたのですが、考えてみたら、
日本人の中で罪悪感を美徳と考えてらっしゃる方が多いなーと思う。
これは日本人的集合意識なのかな。

あとね、苦労に関しても、しないとダメだ!みたいに思ってらっしゃる方も
日本人には多いように感じます。
これは、苦労と経験の区別がついていないのかなと思うことがある。

確かに苦労も、プロセスを楽しみながらであれば経験となり糧となるのですが、
ただ単にどれだけ大変だったか、自分は何度でも苦しいことも乗り越えられる、
みたいなことになってくると「これだけ乗り越えたんだぞコレクター」になってしまい、
時にはそれを周囲の人に語ってはどれだけ苦労してきたかを自慢してしまうという。
特に日本人のおじさまには多いように感じます。

どこに焦点を置くかが重要だと思う。
経験を積んでいるのか、ただ単に難しい状況を乗り越えているのか。

経験であれば、端から見ると大変そうに見えても本人は楽しんでやっていることもありますね。
そして、その多くは過ぎてみると、苦労というよりは思い出の一つになっていると思います。

どこに焦点を置くのかがカギだと思う。

イベント関連《インテグレート・ヒーリングについて》

2013.11.01 20:45|イベント
11月17日(日)、大阪の天満橋・OMMビルで開催されるイベント
『癒しスタジアム』については、
前に書かせてもらったのですが(こちらを参照ください)、その続きです。

ブースの位置が発表されました!私たちは 213 におります。
ブース名 根本原因にアプローチするワーカーたち です。
詳しくはこちらのブース配置図をご覧ください。
http://www.balance.join-us.jp/220V.pdf
入り口から入って、ワンブロック進み、右へ曲がった後、次の通路の角っこ・右手にいます。

どんな方たちとお会いできるのか?!今からワクワクします。
私はインテグレートヒーリング(IH)で出展するのですが、
なぜここまでIHに魅せられたのかというと、筋肉反射テストで
相手の潜在意識からの声をききながら調整をすすめていくからです。
私の思考や思い込みが入りません。

『あなたことはあなたが一番知っている』という言葉があるように、
本当にあなたが一番あなたのことを知っています。
私たちキネシオロジストは、その答えを筋肉反射テストで読み取り、
通訳しているようなものだと、私は思っています。

IHは、創始者のマチルダも言うように、治療ではありません。
その根本原因に直接アプローチをし、それに関連すること全てを調整する方法です。
なので、他のことの解決にも繋がったりし、ホログラフィックに修正ができています。

身も心もトータルで真のあなたでいられるように。
そのお手伝いをさせていただきます。

私の出展内容は
『インテグレート・ヒーリングのミニセッション』 
もしくは、カードが好きでたまらん、という方には
『オラクルカードからのメッセージ+調整』もご用意しました。
どちらも30分程度の時間で2.300円です。

何についてするのか、テーマをあげてもらうのですが、
例えば「親との関係を円滑にしたい」とあげてくださっても、
もし筋反射で反応がでなければ、他に優先してすることがあり、そちらをします。
《例えば》親との関係を円滑にしたいと思っていても、身体があまりにも弱ってしまっており、
      身体を優先すべき、と筋反射で出てくると、身体の調整をすることになります。
でも、これも、ホログラフィック的には親との関係にも関わっているところがあるので
そちらの調整にも関わっているのです。

ではでは。当日、みなさまにお会いできますことを楽しみにしています!
プロフィール

ともこ

Author:ともこ
お会いできたみなさま、
ありがとうございました。
また2017年10月に大阪に行きます。
あなたにお会いできますことを
楽しみにしています〜!

【ワークショップのお知らせ】
ブレてもまたバランスを
取り戻せばいい!
自分で自分を整えるコツをお伝えする
1Dayワークショップです。
詳しくはこちらをご参照ください

***************
日本とイタリアを行ったり来たり。
筋肉反射を使ってセッションするインテグレート・ヒーリング(Integrated Healing)をしています。
お問い合わせなど、お気軽に、ここの下にある【メールフォーム】からか、
tomoko.it.IH@gmail.comまで、メールをお送りください。

アメブロにミラーブログ置きました。
読者登録など便利な機能があるので。
もしアメブロの方がご都合が良ければ
そちらでも宜しくお願いします。
http://ameblo.jp/lalunadigiorno

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

【メールフォーム】

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ページトップへ