尾畑 雁多(おばた かりんど)さん「縁結びの極意」講座

2016.12.03 00:51|尾畑 雁多さん
20161202.png

今年のイタリアでのキャサリンのクラスで
「ミスター・オバタ」という名前を聞いて、気になっていました。

クラスの何の内容がきっかけでオバタさんの名前が出たのかは
覚えていないのですが、キャサリンがイタリアでのクラス
(日本人は4名だけ)で名前を出すのだから
一体どんな方なんだろう?と興味津々。
検索をすると「尾畑 雁多(おばた かりんど)さん」という
播磨陰陽師の方だと知りました。
そして、いろいろとご活躍をなさっているそうで、
(こちらをご参考くださいね。http://yingyang.hakutaku.com
一昨日「夢の極意Part3」としての
テーマ【夢が叶う 縁結びの極意】講座に参加してきました。

正直に告白すると「縁結び」というタイトルには
あまりピンとこなかったのですが(個人的なことですいません)
でもやっぱり行きたいという気持ちがあって
参加したらこれが!興味深かったです。面白い発見でした。

「完全に無縁な人とは出会えないのです」
と尾畑さんはおっしゃっていて、
その時は、ほほぅ…と聞いていたのですが、確かにそうだなぁと。

私たちの先祖をたどっていくと、
遠いどこかで繋がっている人が沢山いますしね。
そういえばこの間、遠方からセッションを受けに来てくださった方が
わたしのご先祖さんと繋がっていて、えらいビックリしたことがありました。
こんな感じで、沢山の方と繋がっているのだと思う。

後は「魂のつながり」で繋がっている方達。
魂に関係がある…ということで、
これはもう感覚的な話なのですが、これも確実にあると
確信しています。

でね、無関係な者には出会わない、とのことでしたが
でも、強制的にも出会える、とのこと。

例えば、突然アメリカに行く、としますね。
すると、そこで人と出会います。
そして、出会った人の友人を紹介されたり、
パーティがあるとまたいろんな人と出会ったり。
そうやって縁を繋ぐことができますね。

…とこんな話を聞いていたら、
今のわたしの身近な人たちは、
尾畑さんが言うところの「強制的な出会い」が多いなぁと。
一番身近だと、パートナー(夫)であるボブ。
彼と出会ったのは、わたしが思い立ってイタリアに行って、でした。
ばったり出会ったという感じで、誰かの紹介でもなかったんですね。

後は、今、日本で仲良くしてもらってる友人たち。
キネシ仲間がほぼなのだけど、みんな、講座で出会ったのね。
で、その講座もネットで別なことを検索していたら偶然知って、
「思い立って」参加したという。

で、そこで出会った友人たちから、また友人が出来て…と
広がっています。

「強制的な出会い」だけど、
その出会いの中には、魂的な繋がりでの出会いも含まれていると
わたしは感じています。

講座の中で、尾畑さんとゲストの大空夢湧子さん
外国での「縁」という言葉についてお話されていて、
大空さんは「コネクション」という言葉で表現している、と
お話されていました。でもそれは「繋がり」を意味していて
「縁」とはちょっと違うね、と。

でね、わたしの周りの外国人たち(イタリア人とは括れないです)を
思い出してみたのですが、そういえば「縁」という言葉はないなぁと。

縁という言葉の内容を「出会う運命」という表現をしていました。
でね、縁を「結ぶ」という表現は聞いたことがなくて、
「出会う運命であり既にそう(運命に)書かれていた」
みたいな言い回しをしています。

「これから縁を結ぶ」ではなく
「既に結ばれていた(運命にそう書いてあった)」みたいな感じ。
なので、縁を結ぶことには意識が無いみたいで、
結ばれていた縁をどう展開していくか、が、大切だ、みたいな。

まぁわたしの周りの外国人たちだけの話だし
まして、国籍や育ち、宗教背景などが
ものすごく混ざっているので、
大雑把に「外国人」としか言えないのですが
捉え方が興味深いなぁと。
縁は結ぶのでなく「既にある」のですから。

あとね、講座でオリジナルだなぁと思ったのが、
講師が陰陽師のありがたさでしょうか、
終了間際に「お祓い」もありました。
わたしねぇ、、お祓いをよく知らなくてね。
勝手な想像で、キリスト教でいうところの「エクソシスト」がする
除霊みたいなものだと思ってたんですよ。
なので、そこに同席するのもどうかと思ったのですが、
いざその時間になり「用意します」と案内が入ると、
さささーっと数名の女性達が前の方へ行かれるのです。
「え?何?!」と思い、彼女達をみると
そんなに重いエネルギーでもなさそう、、と感じたんですね。

だから「あれ?なんか違うな」と思ったの。
なので、後ろの席に座っていらした方に
「お祓いって、何するの?」ときいたら「本物のお祓いだから」って。
うーーん、、本物のお祓いって何だろう?と思ったのですが
「オーラが綺麗になるんじゃない?」と話してくださったので
そこに同席することに。
そしたらふと前の方に行きたくなって、
「おいおい、迷ってたくせに前に行くのか」と自分が可笑しくなったのですが
少々前の方へいって受けて、ふと感じたのが、

お祓いって、迷いを「祓って」くれることも意味するのかも、と。

そもそも除霊は、自分のエネルギーでない、
必要でない存在エネルギーを祓うことだと思うのですが、
「迷い」も本来であらば必要でないし、
迷いをはらうのは、除霊と似たとこがあるなぁと。
なんかねクリアになる感じがしました。
あんなに超短い時間(だと感じた時間)だったのに。
お祓いの新しい発見!でした。

さて、次回の尾畑さんの講座は
2017年2月3日「厄払いの極意」だそうです。
きっと今回のように2時間のさくっとした講座だと思うので
お仕事帰りの方も参加しやすのでは、と思います。
あとね、すっごくいいなぁと思ったのが
「お子さんもどうぞ連れて来てください」ということ。
「子供は自由であるべきだから」というふうにおっしゃっていてね
とても暖かいのです。
実際、先日の講座でも乳児を連れていらしたご夫婦がいて
みんなからもとてもウエルカムでした。
小さなお子さんがいらっしゃるお父さん・お母さんもどうぞ。

詳細はこちらをご参考くださいね
http://yingyang.hakutaku.com
ご縁のある方が結ばれますように☆
プロフィール

ともこ

Author:ともこ
お会いできたみなさま、
ありがとうございました。
また2017年10月に大阪に行きます。
あなたにお会いできますことを
楽しみにしています〜!

【ワークショップのお知らせ】
ブレてもまたバランスを
取り戻せばいい!
自分で自分を整えるコツをお伝えする
1Dayワークショップです。
詳しくはこちらをご参照ください

***************
日本とイタリアを行ったり来たり。
筋肉反射を使ってセッションするインテグレート・ヒーリング(Integrated Healing)をしています。
お問い合わせなど、お気軽に、ここの下にある【メールフォーム】からか、
tomoko.it.IH@gmail.comまで、メールをお送りください。

アメブロにミラーブログ置きました。
読者登録など便利な機能があるので。
もしアメブロの方がご都合が良ければ
そちらでも宜しくお願いします。
http://ameblo.jp/lalunadigiorno

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

【メールフォーム】

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ページトップへ